彼女を作りたいなら知っているべき『女性を口説く方程式』はこれ

      2016/01/16

男性専門の恋愛プロデューサー間大輔です。今ブログでは彼女の心を揺さぶる振れ幅(ギャップ)について、思うことを書いてみます。

女性は「優しさ」×「厳しさ」×「数(回数)」で心を揺さぶられると口説きやすい。

彼女いない
 

女性を口説く方程式

by男性専門 恋愛プロデューサー 間大輔 公式サイト

誤解を恐れずに書きます。上に表した『女性を口説く方程式』は僕の経験からくるタダの思い込みです。でも、これで口説けちゃうので間違いはないと僕は確信しています。

少し解説しますと。

女性にモテるうえで、優しい男性が有利なのは当然です。気が利いて、細かい部分に目が行き届く男性は、女性の警戒心を解くのに長けています。よって女性の心の扉は開きやすく、好感が上がるのは当然です。

でも、これだけでは女性に飽きられます。ではそれ以外に何が必要だと思いますか?

(ご興味のある男性は下記のオレンジのバナーよりどうぞ)

飽きられる男性
 

掛け算的な効果で彼女があなたにハマる!?

by 男性専門 恋愛プロデューサー 間大輔 公式サイト

彼女の気を惹きつける方法に「ギャップ」があります。「ギャップ」というけれど、正しく使っている男性は少ないんじゃないかな?

上記の『女性を口説く方程式』にあるように。優しさ(+)と厳しさ(-)を交互に使い分け、しかも回数を重なることは彼女を口説く王道です。

この(+)と(-)の差がギャップであり、このギャップをどれだけ回転させるかにより、掛け算的に効果が増幅して、女性はあなたにハマります。

でも、順序もあるし、意味をしっかり理解しないとうまく機能しません。生兵法は大怪我の基ですから注意が必要です。

『女性を口説く方程式』はブログで公に書けるような内容ではありませんので、「彼女が欲しい」と興味のある方は仰ってくださいね!直接お伝えします。

 - 女性を口説くヒント, 彼女 作り方