女性が好む「モテる男性の会話術」って身に付けたくない?

   

 「モテる男性の会話術」というタイトルの記事を見つけました。これ見るとね、やっぱり僕の持論は正しいと自画自賛するわけです(笑)ここのところの相談で特に多いのが「初めてのデートで終わってしまう」というもの。ちょうど良いので思うところを書きます。

 

とにかく女性は褒められるの好きだからっ!

女性が好む「モテる男性の会話術」って身に付けたくない?

 

 意外と、この話は世の男性諸氏から理解を得るのが難しいのです・・・。女性って本当に褒められることが好きですよ。いや、大好きです。皆さん、ぜひこの記事に書いてあることをご参考ください。

 僕の場合を『褒めて、褒めて、褒め殺し』を必殺技にしています。で、意外なところを真顔で褒めます。言われる女性本人も気づいていないところを褒めるので効果あるのかなぁと自分では分析しています。内面的な引き出しを褒めるというか、大事なんです。こういう褒めが。

 「今まで彼女はいなかったの?」に対しては「いたよ。でも、それは君と付き合うまでの練習台だったので別れてきた。これからが本番です」なんて冗談を言うけれど、こんなのも意外と喜んでくれるやり取りです。口説きに正解はないけれど、ユーモアたっぷりに褒めてあげると女性は喜び、あなたのポイントがド~ンとあがります。

 

聞き役に徹する。そうだなぁ8:2の割合で

女性が好む「モテる男性の会話術」って身に付けたくない?

 

 営業のノウハウ本にもありますが、人は自分の話を聞いてくれる相手に対し好感を持ちます。しかも、傾聴されたら嬉しくなります。なので、女性の話も傾聴しましょうね。

 女性って楽しい話をする男性は好きですから、会話力が高い男性は喋る方を優先してもOKです。話術に女性を巻き込んでいくからね。楽しいといっても分からないと思うので具体的にいえば「自信を持つ」「オラオラ系にならない」「余裕」こういう喋りをする男性は聞き役に徹する必要はありません。

 楽しい話なんてできない・・・と思うのならひたすら聞き役です。それもOK!。その割合は「8:2」で聞く方を多くしましょう。否定的な事は一切NGでやってみましょう。そうすれば「きちんと話を聞いてくれて、肯定してくれる人はポイントが高い」と見られます。見られたいでしょ?(笑

 

そんでもってテンポ感かな

女性が好む「モテる男性の会話術」って身に付けたくない?

 

 もう1つ記事には無いけれど、あげるとすれば『テンポ感』です。『間合い』といっても良いかもしれません。

 イメージとしては漫才です。漫才は2人のテンポ感が合ってないと面白くないよね。内容は同じでも『テンポ感』がズレてしまうと、炭酸の抜けたビールみたいなもの。面白くないのです。

 まぁ、お笑い芸人になるほどではない『テンポ感』なら訓練をすれば誰でもつかめます。今も実際に数名のクライアントさんと特訓中です。皆さん凄いですよ!成長していますから。もし、ご興味がある方はご連絡ください。ヘッダーにある『お問い合わせ』からどうぞ。忙しくてすぐに返信できませんが必ずします。

 

無料メール登録

 - 女性を口説くヒント , ,