ネット婚活が珍しくない時代でも女性は押しに弱いと言い切れる

   

ネット婚活や結婚相談所で異性と知り合って結婚することが珍しいことではなくなってきました。すごく良い流れです!そのことをいつかはブログに書こうと思っていましたが、ちょうど素晴らしい記事を見つけましたのでシェアします。

 

40歳女性、真剣ネット婚活の「意外な結末」

(東洋経済オンラインさんお借りしました)

 

ネットのメリットとデメリット

ネット婚活が珍しくない時代でも女性は押しに弱いと言い切れる

 

僕のホームページでも再三にわたり叫んでいるので繰り返しになりますが、インターネットを使う出会いの最大のメリットはズバリ!

 

『普通に生活していたら知り合うことが出来ない人と知り合えること』

 

です。

ただ逆にデメリットもあると思われています。それが

 

『ある条件でフィルターされるとふるい落とされてしまう』

 

ことです。しかし実際はどうなんだろう・・・

 

 

女性は押しに弱い

ネット婚活が珍しくない時代でも女性は押しに弱いと言い切れる

 

今回シェアした記事をどうしてシェアしたかと申しますと、やはり『女性は押しに弱い』ということをメッチャクチャ伝えたかったからです。

 

記事を読み進めていくとわかりますが、「条件外だった男性からでも熱烈なメールで心が動いた」と女性は仰っています。結婚相談所も同じことがいえますが、年収や学歴だけで人間の価値は決まりません。くさいことを言いますが最後は熱意かな・・・っと。しかも女性は男性の熱意に弱いですからね。

 

だからこそ、最低限のことはクリアーしていないとダメなんです。これが欠けていると熱意を伝える以前でコケますから。

 

 

 

清潔感、話を聞く姿勢、笑顔

ネット婚活が珍しくない時代でも女性は押しに弱いと言い切れる

 

じゃあその最低限のことは何か?ですが。

 

『清潔感』であったり、『話を聞く姿勢』であったり、『笑顔』であったりとパッと会った時に生理的に嫌がられない努力はするべきです。それさえしていればあとは熱意や気持ちで何とかなる場合もシバシバあります。

 

あっ、言っておきますが頭が薄いのは案外セーフなんですよ。逆に変なヅラをかぶっている方が余程ヤバいと思いますのでご参考にしてください。

 

ちょっと良い記事を借りて僕の想いを書いてみました。

 

 

無料メール登録

 

 

 

 

 

 

 - 女性を口説くヒント ,