ビジネス記事からみる女性にモテる会話力の4つの磨き方

   

「初対面の女性と何を話していいかわからない」「彼女と出かけた際のシーーンとした沈黙が怖い」。男性なら皆同じような悩みを抱えています。あなただけではありません。

 例によってビジネス関連の記事から恋愛に関するヒントをピックアップしてみます。すごく良い記事ですのでご参照ください。「雑談力が上がる! 胸キュンフレーズ4」(PRESIDENTon-lineさんお借りします。)

 

 

基本は聞き上手であれ

ビジネス記事からみる女性にモテる会話力の4つの磨き方

 

男性、女性に関わらず会話が上手な人は雑談力が非常に高いです。クライアントさんに多い悩みはたった2つに集約されます。それが「出会いがない」「会話が続かない」です。

これがお悩みツートップ。出会いに関しては後日に譲るとして、今回は会話に関して考えてみましょう。

「コミュニケーションには原則がある」と記事の中で『櫻井弘話し方研究所代表の櫻井弘さん』が仰っています。原則を知り、その通り行えば難しいことはありません。あくまでも会話の目的な彼女を心の扉を開くことですからその1点に注力するようにします。

とは言え「そのためにどんな会話をすれば心の扉が開くの?」と思いますよね。そこはズバリ聞き役に徹することです。人は誰でも自分のことを聞いて欲しい生き物ですから、聞いてあげることが一番有効なコミュニケーションです。

 

オウム返しは有効か?

ビジネス記事からみる女性にモテる会話力の4つの磨き方

 

クライアントさんにアドバイスをする1つにオウム返しがあります。オウム返しの良いところは彼女と波長を合わせることが出来る点です。これなら誰でもすぐに出来ます。

難しく考えることはありません。「お腹空いたね」と言われたら「そうだね。お腹空いたね。何食べようか?」。または、「TDL行きたいね!」と言われたら「良いね!!TDLへ行こうか!」。たったこの程度でOKです。これで十分親近感がわきます。

僕の経験上でも、波長を合わすだけで付き合いが始まったことがあります。またビジネスの現場も波長を合わせるだけで、ご契約を頂いた場合もあります。波長恐るべしです。

 

何でもいいから褒めておけば間違いない

ビジネス記事からみる女性にモテる会話力の4つの磨き方

 

女性は褒められることが好きですから、「徹底的に褒めましょう!」と僕はお伝えしています。しかし、なかには「褒めると女性はつけあがる」という意見がきます。

それね、それで良いじゃないですか。女性にはトコトンつけ上がってもらえばいいんです。それでコミュニケーションが円滑に進むのなら問題はありませんよね?

褒め方が分からないというご意見も聞きますが、何でもいいんです褒めておけば(笑)難しいことを考えないで『褒める』ことに注力して接してみることをお勧めします。褒められて嫌になる人は・・・基本的にいませんからね。

恋愛を楽しみましょう。あなたもその気になれば楽しむことは出来ます。ご意見ご質問は上記の『お問い合わせ』からどうぞ。

 

 

無料メール登録

 - 彼女 会話 ,