彼女をつくる「世界観」を持つためのたった1つのこと

   

 

「女性と出会いが欲しい」

「彼女が欲しいけどできない」

「どうせ俺なんか無理だろう」

 

など諦めている男性はちょっと立ち止まって読んでみてください。ヒントを掴めるよう書きました!!

 

結論から言えば、彼女を作るのは難しくありません。難しいと考えているのは、そう考えてしまうあなたの『世界観』です。その世界観を少し変えてやれば簡単に彼女はできます

 

 

ノウハウやスキルより大切なことがある

彼女をつくる「世界観」を持つためのたった1つのこと

 

僕も含めて男性という生き物は結果を重視します。だからすぐに『ノウハウ』や『スキル』という言葉に飛びつく傾向があります。でも、個性はそれぞれ違うのだから、他人の成功事例をそのまま真似しても意味はありません。そこからヒントをつかむことに意味があります。

 

しかし、マネをしないとダメな部分もあります。

 

どうです?ちょっとワケがわからなくなりました?ここまではついてきてますか?(笑)

では、分かり易く僕が大好きな野球選手で例えます(笑

 

個性はそれぞれ違うのだから口説き方も違う

彼女をつくる「世界観」を持つためのたった1つのこと

 

『彼女を作ろう』と提唱しているWeb記事に名前を出して恐縮ですが、バットを毎日振り続ければ誰でも松井秀喜選手のようなホームランバッターになれるわけではありません。人にはそれぞれ個性があるので向き不向きはあります。

 

ここまでわかりますよね?

 

バットを振り続ければホームランバッターには成れないかも知れないが、イチロー選手のように打率を残せる選手には成ることができるかも知れない。バットを振ることで野球の面白さを知り、結果的には走力を活かした鈴木選手に成れるかも知れません。

 

いずれも一流の選手ですが、特色はそれぞれ違います。これが個性ですよね。鈴木選手が松井選手のようなホームランを狙っても無理だし、逆も言えます。こういう部分は真似をしても意味がありません。

 

反対に『自分を知るためにバットを振り続ける』ことは真似をする部分です。わかりますか?

 

 

質より量

彼女をつくる「世界観」を持つためのたった1つのこと

 

人はぞれぞれ個性やタイプが違うので、口説き方も千差万別で良いのです。正解はありません。自分に合う口説き方を知るためにも『質より量』が大事です。

 

量とは

 

・女性とのメールのやり取り

・女性を誘ってみること

・女性がいる場に参加すること

 

こういうことを繰り返すから、あなたなりのモテ具合が発揮されるように思います。

 

僕はいつもで彼女を作ることができると思ってます。なぜならそれなりの経験があり、できる世界観を持っているからです。ただそれだけのこと。こんなの簡単ではありませんか?あなたにだってできますよ!あとはやるかやらないか・・・その違いです。

 

繰り返します、彼女を作る世界観を持つためには量を追い求めることです。それだけです!!

 

以上です。彼女作りのヒントになれば幸いです。なお、メルマガを毎朝6時に発行しています。「彼女作りのヒント」になればと思い発行していますが脱線もシバシバ。温かい目でも見守っていただき、あなたとの懸け橋になれば幸いです。もちろん無料です。ご興味ある人は下記からどうぞ。

 

無料メール登録

 

 

 - 彼女 出来ない , ,