彼女と出会うマッチングサイトでプロフィールを作る2つのコツ

   

 

「マッチングサイトに入会したが出会いがなかった」

「数名の女性にメッセージを送ったが返信がなかった。サクラじゃないの?」

「本当にここで出会った人はいるの?」

 

 

マッチングサイトを始めると上記の壁にぶち当たったことがありませんか?今日は“プロフィール”について僕の考えを書きます。

 

 

日本人は自己紹介が下手

彼女と出会うマッチングサイトでプロフィールを作る2つのコツ

 

男女の仲に関わらず初対面の人間に対して人は警戒心を抱くもの。ましてやインターネットを利用したマッチングサイトではなおのことです。相手はどこの誰だか全くわかりません。そんなときに相手のプロフィールがしっかりあるとそれだけで警戒心が薄まると思いませんか?

 

日本人は男女ともに自己紹介が下手だと言われています。そういう文化だから仕方がないのかもしれません。しかしそのような周りの中で自己紹介を上手にサラッとできれば、それだけで差別化を図れます。だったらやるべきでしょう!!

 

 

改行と行間

彼女と出会うマッチングサイトでプロフィールを作る2つのコツ

 

マッチングサイトは必ず参加者のプロフィールを作る作業から始まりますね。あなたが本気で出会いを求めているのならこの段階を端折ってはいけません。相手方(男性の場合は女性)が魅力を感じるプロフィールを作らないと出会いはないと思ってくださいね。

 

では、魅力あるプロフィールは何でしょう?

 

僕が考える絶対条件がパッと見で『読みやすい』ものが良いと思います。いくら素晴らしい内容が書かれていても読みにくいと飛ばされてしまいます。ですから「何を書くか?よりもどう描くか?」を考えたほうが良いです。

 

ここで「書く」ではなく「描く」としたいのは、見られることを意識して欲しいからです。

 

読みやすくするには2つのことを最低注意します。それが改行行間です。

 

どっちが読みやすい??

彼女と出会うマッチングサイトでプロフィールを作る2つのコツ

 

 

A

 

長くは書きません。人生は1度きりです。良いパートナーに巡り合いたい。だからこそ、思い切って登録しました。離婚歴があります。気にする女性はスルーしてください。それから、 早々に写真の交換を望む人もスルーしてください。僕は見た目より雰囲気で勝負する男です(笑 失敗(離婚)のお蔭で人に優しくなれる。苦い過去を前向きに捉えています。気楽に会話を楽しみませんか? 僕と会話を楽しまないなんて損ですよ(笑 僕はアイスコーヒーが大好きですからコーヒーを飲みながらだと緊張しないで良いかもしれません!よろしくお願いします。

 

B

 

長くは書きません。

 

人生は1度きりです。良いパートナーに巡り合いたい。

だからこそ、思い切って登録しました。

 

 

離婚歴があります。

気にする女性はスルーしてください。

 

それから、

早々に写真の交換を望む人も

スルーしてください。

 

僕は見た目より

雰囲気で勝負する男です(笑

 

 

失敗(離婚)のお蔭で人に優しくなれる。

苦い過去を前向きに捉えています。

 

気楽に会話を楽しみませんか?

僕と会話を楽しまないなんて損ですよ(笑

 

僕はアイスコーヒーが大好きですから

コーヒーを飲みながらだと

緊張しないで良いかもしれません!

 

よろしくお願いします。

 

 

上は僕がマッチングサイトに登録しているプロフィールそのままです。AとBではどちらが読みやすいですか?同じ内容です。それが改行と行間の答えです。

 

以上です。彼女作りのヒントになれば幸いです。なお、メルマガを毎朝6時に発行しています。「彼女作りのヒント」になればと思い発行していますが脱線もシバシバ。温かい目でも見守っていただき、あなたとの懸け橋になれば幸いです。もちろん無料です。ご興味ある人は下記からどうぞ。

 

 

無料メール登録

 

 - 彼女 出来ない , ,