マーケティングの神が教える出会いを成功させるたった1つの考え方

      2016/05/05

 

GW真っ只中です。しかも5月5日はこどもの日ですね。きっとテーマパークなどは大混雑で賑わっていると思われます。

 

テーマパークといえ『USJがTDLの集客数を抜いた!!』というビックニュースがありました。僕はテーマパークへ行かないので迂闊にもスルーしていたニュースでしたが、そのV字回復の立役者である森岡毅氏の本が凄かった!!

 

彼女を作るためのビックヒントを発見しましたのでシェアします。

 

 

彼女と2度目のデートはなぜないのか?

マーケティングの神が教える出会いを成功させるたった1つの考え方

 

『実際に商品を使ったときに、期待通りなのか、期待以上なのか、期待を大きく下回るガッカリなのか?リピートはその期待値とのギャップに大きく影響されます』

 

出典:USJを劇的に変えた、たった1つの考え方 成功を引き寄せるマーケティング入門

USJを劇的に変えた、たった1つの考え方 成功を引き寄せるマーケティング入門

 

何かの商品を2回目以に降購入することをリピートということは誰でも知っています。一定期間に何回買うのかという「購入頻度」は多ければ多いほうがマーケターはありがたいと思うそうです。

 

上記抜粋はリピートを上げるための至言と言えるでしょう。

 

で、「これが何なの?」「彼女作るのに何の関係があるの?」と思われたあなた!ここからが大事です。

 

こう置き換えたらいかがでしょうか・・・・

 

 

仮説を立てて女性に会っているか?

マーケティングの神が教える出会いを成功させるたった1つの考え方

 

『実際に僕と出会ったとき、期待通りなのか、期待以上なのか、期待を大きく下回るガッカリなのか?もう一度会うことはその期待値とのギャップに大きく影響されます』

 

女性と出会うことはできても次へつながらない悩みを持つあなたには、ぜひこの言葉を送りたいです。マーケティングのプロ中のプロが仰っている言葉ですから間違いはありません。

 

出会ったときに期待値以上の何かを与えないと2回目以降の出会いへ発展はあり得ません。それが会話力なのか、振る舞いなのか、相性なのか、清潔感なのかはわかりません、人によります。しかし、ここに焦点を当てないと出会いが何度あっても同じことの繰り返しです。

 

大事なのは仮説を立てて女性と会ってますか?です。同じ失敗を繰り返さないためにぜひ仮説を立ててご自身のウィークポイントを探り当て、改良しましょう。

 

 

期待値を上げさせない考え方

マーケティングの神が教える出会いを成功させるたった1つの考え方

 

1つヒントです。僕が女性と会う時の戦略です。

 

会う前は男女ともに何かしらの期待をしてしまいます。それは致し方ありません。会ったときにその期待値以上の何かがあればプラス面に大きくギャップが振れます。森岡氏の著書にもあるので間違いのない考え方だといえます。

 

そこで、「どうすれば期待値を超えることができるのか?」です。これには2通りの考えがあると思います。

 

・人間力、男性力を磨き期待値以上になるようにする

・期待値を下げさせ、会ったときに必然的にギャップが上がるようにする

 

僕は後者です。会う前に過度な期待値を膨らませないように配慮してメールのやり取りをしています。期待値を上げてしまうと会ったときにガッカリさせてしまう可能性があります。だからそれを事前に回避します。

 

まぁ、期待値を下げるといいましても、下げ過ぎてしまうとそもそもの出会いがなくなりますのでその辺が僕が持っているノウハウともいえますが。

 

ご参考になれば幸いです。素敵な彼女を作りましょうね。

 

 

無料メール登録

 - 彼女 出会い , ,