恋の駆け引きは「追えば逃げる、逃げれば追ってくる」は有効か?

      2014/10/02

彼女が欲しい人必見の恋活研究所ブログ 【10月2日号】

いつもご覧いただき、ありがとうございます。
「彼女を作る」ことに主眼をおいたブログをコツコツ続けています。

「あと少しで口説けるのに、何かが足りないから進まない」

彼女欲しい女性を口説くテクニックで
「追えば逃げる、逃げれば追ってくる」
「押してダメなら引いてみな」
という高等戦術があります。これをちょっと考えてみます。

狙っている彼女と順調に人間関係を作ってきました。
休日はデートを数回しているし、仕事のあとに食事だってしている。もう間違いない!!
ところがあと少しで口説けると思った矢先に・・・何故か彼女は「OK」を出してくれない・・・。

こんな経験はあなたにもあるでしょう?もちろん私にもあります。
この状態で強引に口説いても良い結果になりません。かといって彼女の動向が気になるから様子を伺いたくなるものです。
男心として良く理解できる、じれったいシチュエーションです。

こんなときに
「追えば逃げる、逃げれば追ってくる」
「押してダメなら引いてみな」
の戦術が有効です。

動かざること山の如し

彼女に対してずっと口説いてきたのに、一気に反転して口説きません。
もちろん意図的に連絡も取りません。

すると彼女は「あれ?あれれ?何かあったのかしら?」とあなたを気にします。
これがミソです。
こうやって彼女の方から行動を起こさせることが、膠着状態を打破する戦術です。

しかし、ここで絶対やってはいけないことがあります。それは絶対にあなたから行動を起こしてはいけない。ということ。
こういう時間は「彼女がいなくなってしまうかもしれない」という恐怖心もあり胃がキリキリ痛むかもしれない。それでも「動かざること山の如し」をやっていると、彼女から動いてくれます。
彼女が動いてくれなければ縁がなかったと諦めるしかありません(笑)諦めも肝心です・・・。

以上
~次回につづく~

★先着100名様に、彼女を作る「たった2つの法則.pdf」を無料でプレゼント!★

男のための恋活研究所
間 大輔

 - お知らせ, 彼女 作り方