彼女を欲しいと決心した40代が頭の片隅におくこと

   

彼女が欲しい人必見の恋活研究所ブログ 【9月20日号】

いつもご覧いただき、ありがとうございます。「彼女を作る」ことに主眼をおいたブログをコツコツ続けています。

「ありのままでいい」わけがないでしょう!?

「40代男 3大彼女できない原因」の3番目にあげた「おっさんぽい外見」について考えてみます。

彼女欲しい新たに彼女を作ろうと決心したのに、見た目を変えることに抵抗を覚えるおっさんがいます。

「そこまでしなくたって良いだろう」とか「男は中身で勝負だから外見はいい」とか「俺はこの格好にこだわりがある」とか「ありのままの俺で勝負だ」などとあなたが思っていたら・・・それは大きな勘違いです。

人であっても、商品であっても、サービスであっても同じです。「見せ方」は大事です。そしてその「見せ方」はお金をかけようという話ではなく、意識の問題で如何様にもなります。

中身が同じなら良いだろう

例えば、腕時計買うために出掛けたとしまよう。同じ金額の同じ商品が「平場に置いてあるA店」「ショーケースに入れて展示しているB店」があればどちらで購入しますか?

同じであるならB店でしょう。これって「見せ方」の差ですよね。A店が「中身が同じだから良いだろう」と主張しても、そちらで買う気にはなれません。少なくても私はそうです。

これは「人」でも同じだと思いませんか?考えてみてください。
就職活動をしていて面接が1週間後に決まりました。スーツがなければ買うでしょう。髪がぐちゃぐちゃなら床屋に行くでしょう。

やはり誰でも第一印象を良く「見せたい」「見られたい」ものです。そして、それが相手側に対しての礼儀であります。

身なりは意識の問題です

こういう事だから女性に対しても全く同じです。あなたは自分のこだわりを努力するよりも、女性に選んでもらう努力をするべきです。それは何もブランド品で身を固めること若者で流行っているファッションで固めることでもありません。

身なりは意識の問題です。相手に対しての気遣いの問題です。相手に対しての思いやりです。不快な気持ちを起こさせない優しさです。

今日はぜひこんなことを頭の片隅に置いてみて下さい。これだけで第一印象はかなり変わります。

以上
~次回につづく~

当ホームページのトップにある「STEP1」から「女性とのコミュニケーション方法」を無料でプレゼント!  
ご活用下さい(*^^)v

いつもありがとうございます。

男のための恋活研究所
間 大輔

 - お知らせ, 彼女 欲しい 40代