彼女を欲しいと思わない男の本音3パターン

   

 ~彼女を欲しいための恋活研究所ブログ 【11月1日号】~
いつもありがとうございます。「彼女を作るためのヒント」を日々更新しています。
「3分ちょっと」の短い内容ですからサッとお立ち寄りください。

スリッパを調える女

彼女がいない40歳の男が知り合いにいます。彼とランチしながらこんな会話がありました。

私:「ところでさ、彼女作らないの?」
彼:「う~~ん。なかなかその気になれない」
私:「何で?」
彼:「今の収入では幸せにする自信がないから・・・」

切実だと思いました。他にも理由はあるでしょうが、このケース、今の日本でよくある話だと思います。
そこで「彼女が欲しいと思わない男性の現状」をググってみると・・・たくさんありました。
そのなかでも3つのパターンをあげてみます。あてはまる人はいますか?

1、元彼女を忘れられない

元彼女への想いを断ちきれず苦しんでいるケースです。とくにフラれた場合は苦しみが倍増するのではないかと察します。(私も苦い経験があるので・・・・)

しかし、その経験も後になって振り返ってみると「良い肥し」になったりします。そして「女を忘れるには女」だと私は考えます(笑
別れは新たなご縁の出発点とも取れますから、無理に元彼女を忘れなくてもいいので、それでも新たな恋愛へ挑戦することをお勧めします。

それが「元彼女を忘れられない」からの脱却に繋がります。

2、経済的に前向きになれない

私の知人がまさにこれを言いました。日本の社会構造が変化していて、能力があっても満足な収入を手にできない人は増加の一途をたどっています。これに関してアドバイスをしようもありませんけど、それでも前を向いて生きていくしかないのが人生です。

どうせ人生なら、1人より2人のほうが楽しいと思いませんか?歳をとるたびに恋愛は厳しくなります。一生独身でいくつもりがないなら、早いうちに恋活しましょう!

3、恋愛対象者がいない

どうにも「好きな女性」が周りにいないケースです。きっと素敵な女性が現れたらスイッチが入って恋愛モードに突入することでしょう。

「彼女が欲しいけど良い出会いがない」このケースなら恋活研究所でアドバイスができそうです。

以上
~~次回につづく~~

上を確認の女性




★先着100名様!誰でも女性を口説ける「たった2つの法則」を無料でプレゼント!★

男のための恋活研究所
間 大輔

 - 【新井塾】メンバー専用カテゴリー, お知らせ, 彼女 欲しい 40代