彼女の作り方を極める!!女性に運命を感じてもらう3パターン

   

彼女が欲しい人必見の恋活研究所ブログ 【10月20日号】
いつもありがとうございます。「彼女を作るためのヒント」を日々更新しています。
「3分ちょっと」の短い内容ですからサッと立寄ってください。

女性は必ずしもルックスや社会的地位が優れている男を選ぶわけではありません。ここのところを「頭の片隅」において彼女の作り方を極めましょう!
だから私でも勝負ができました(笑)外見と地位が全てではありません!!!(強く訴えたい)

では、それ以外で何を使って彼女たちの気を引きつければいいのだろうか?その一つに「運命」があります。
運命だからコントロールできませんけど、たまたまそのラッキーに預かったときはフル活用したい条件の一つです。では「彼女との運命」を3つほど考えてみたいと思います。

運命を驚く女性

1、普段いかない場所で偶然に出会ったとき

休みの日やアフター5に偶然出会う彼女がいたら、それは「運命の女性」です(笑
少し笑っちゃいますが、これが普段行かない場所や旅行先での偶然だと俄然「運命度合い」が増して感じませんか?

この偶然が「タダの異性」から「意識する異性」に変わるようです。今まで意識もしなかった女性と出会ったら、意識しませんか?女性も多分同じです。

2、喜怒哀楽のツボが同じ

考え方が近かったり、趣味が似ている、笑いのパターンが同じだったら「運命」を感じるそうです。特に男性より女性はこの傾向が強いと聞きます。これだったら多少のコントロールはできますから、狙いたい彼女がいるなら積極的に「同じパターン」を見極めたいですね。

3、たまたま同じものを持っていた

マニアックなものや希少価値があるもの、または好きなブランドがマイナーだったら親近感がもてます。これを「運命」と言っていいかどうか微妙ですが、話題性は一つできるので密接になれるチャンスです。これを活かすも殺すもあなた次第です(笑

接点を一つでも多くさがすこと

上記の3つをまとめると
女性との「同じ」がいくつあるか?が勝負のポイントです。それがドラマチックな接点ならなお良しです。

人間は、同じ出身地、同じ出身校、同じ職種、同じ趣味、同じ好きなもの、同じ・・・・。こうやって「同じ」ものがあるほど親しみやすくなります。
「同じ」ものを上手に使って良い恋いしたいですね♪

以上
~~次回につづく~~

元気に笑顔


★先着100名様!誰でも女性を口説ける「たった2つの法則.pdf」を無料でプレゼント!★

男のための恋活研究所
間 大輔

 - 【新井塾】メンバー専用カテゴリー, お知らせ, 彼女 作り方