彼女の作り方を極める!!スマートにホテルへ誘える3ステップ~続き~

      2014/10/26

 ~恋活研究所ブログ 【10月25日号】~
いつもありがとうございます。「彼女を作るためのヒント」を日々更新しています。
「3分ちょっと」の短い内容ですからサッとお立ち寄りください。

水着の彼女

こんばんは
昨日は「彼女があなたに抱くイメージによってはホテルへ誘いにくくなります」と定義しました。
一度「誠実キャラ」なイメージをもたれると、そのイメージを崩すことは怖くてできません。もし彼女がその「誠実キャラ」なイメージであなたと付き合っているとしたら・・・ますます「下ネタ」「エロトーク」などできませんね。

ではどうするか?
「下ネタ」「エロトーク」を正しく使って、エロさを容認させる技を繰り出すことをお薦めします。

  • 無料レポート

2、正しい下ネタの使い方

私は「下ネタ」「エロトーク」を利用します。理由は2つあります。

 赤矢印彼女がエロさに対してどれだけ免疫があるかはかるため。
 赤矢印「僕も男だからエロいよ。それを承知でお付き合いしてね」と暗黙の了解を作り出すため。

誤解を恐れずにいえば、女性も「下ネタ」や「エロトーク」は好きです。しかし、これをできるのはある程度の人間関係ができたあとです。間違っても最初からやってはいけません。

薄氷を踏む慎重さ

もっと上級的にいえば、最初から「下ネタ」や「エロトーク」は有りです。(一旦、そのキャラが定着してしまえばあとが楽です。)
しかし、その女性が容認できそうなレベルの「下ネタ」に限ります。さらに「下ネタ」はたま~にに繰り出すから効果を見込めます。頻繁に繰り出しては逆効果で「タダのエロ男ね」で終わります。ここが要注意!!(男性は女性にエロトークを容認されるとトコトン話してしまう傾向があるので・・・。)

女性に対しての「下ネタ」「エロトーク」は薄氷を踏む慎重さで繰り出すことが大切です。

明日は「踏み絵理論」について考えてみます。

以上
~~次回につづく~~

元気に笑顔


★先着100名様!誰でも女性を口説ける「たった2つの法則.pdf」を無料でプレゼント!★

男のための恋活研究所
間 大輔

 - 【新井塾】メンバー専用カテゴリー, お知らせ, 彼女 作り方