彼女にとって「あなたの価値」とは何ぞや?を5分だけ考えてみよう

   

5分で構いません。
あなた自身の「価値」「強み」を考えてください。

え? ありませんだって??

それがあると有利に彼女作りができますから
この際作っちゃいましょう!

笑顔な女性

「価値」がかつてないほど重要なわけ

by彼女をつくる恋活専門学校

●ひと昔前、ふた昔前でしょうか

男性も女性もある一定の年齢(適齢期)がくると
結婚することが当たり前な世の中でした。

女性は結婚が生活の術であったし
男性は結婚して生活を支えるために働く。

その前提で男女はお互いを選んでいました。

ところが今はそうではありません。

気楽な「おひとり様生活」が成り立ち
妥協して結婚する理由は薄れています。

●以前は「お見合い」「職場」「サークル」など
「出会いの場」が限られていました。

その狭い範囲の中で「1番」マシな相手を見つけ
恋愛をスタートするしかありませんでした。

ところが今やインターネットの普及によって
チャンスは無制限にあります。

「職種」「地域」「年齢」などの垣根を越えて
出会いが広がったわけですから良いことです。

しかし、チャンスが無制限に広がったぶん
「待ちの姿勢では彼女はできない」
という副作用も生じました。

このような環境下で彼女を欲しいと思うのなら
あなたは自分の「価値」について
考えないわけにはいきません。

あなたの「価値」「強み」はなんですか?

by彼女をつくる恋活専門学校

●「価値」と書くと
安っぽさを感じまんせんか?

「人間を価値として置き換えるとは何事か!!」
みたいな・・・。
少なからず私は違和感があります。

しかし、最近はビジネス現場で
「USP」
という言葉を耳にする機会が増えています。

「これがないと生きていけませんよ~
しっかりUSPを持ちましょうね!」

とあっちこっちで耳にします。

USP(Unique Selling Proposition)とは
「価値」であり「強み」ともいえます。

「強み」と書けば
安っぽさも解消されますので
ここでは「価値」=「強み」と思ってください。

●はい
本題に戻りますね。

無限のマーケットのなかで
「価値がない」
と感じるものは見向きもされません。

見向きもされないということは
存在しないと同じことです。

●例えば

「プロ野球の○○選手のホームランシーンをみたい」

こんなニーズがあり
YouTubeを検索するとします。

この場合は
「○○選手のホームランシーン」
の動画が「価値」になります。

「○○選手のホームランシーン」
の動画じゃないものは「価値」ではありません。

だから見向きもされません。

「無」
と同じです。

「価値」を知ればそれだけで武器になる!

by彼女をつくる恋活専門学校

●ごちゃごちゃ書きかましたが、
つまり

「僕はこんな強みがありますよ!」

とか

「僕にはこんな価値がありますよ!」

などをご自身で「価値」を知る
絶対的有利をお伝えしたいのです。

なぜなら
これがないと見向きもされないからです。

●あなた自身が「自分の強み」を知れば

それを武器にすることができます。

そしてその「価値」「強み」があれば
そこに魅せられた人が寄ってきます。

彼女にモテるコツって案外こんなものです。

これをわかっている人は少数派です。
だからこそチャンスなのですよ!

あなたがモテたいなら
5分でいいから「ご自身の価値」について考えて欲しいです。

男だったらモテたいですよね?(笑

まとめ

by彼女をつくる恋活専門学校

●「出会い」に垣根がなくなった現代だからこそ
「価値」を身に付けないと選ばれない。

●自分の「価値」「強み」は武器になります!

 - 【新井塾】メンバー専用カテゴリー, 女性を口説くヒント, 彼女 作り方