彼女ができない男性が陥っているたった一つの間違いとは

      2015/10/02

『日本一サービスにうるさい街で、古すぎるキャバレーがなぜ愛され続けるのか』という本を読みました。(ダイヤモンド社)

ご存知の方もいると思いますが、日本で唯一現存するキャバレーである「白いばら」の元店長さんが書かれた本です。

この本の帯に「お客さまのための創意工夫」とあったので、興味を持ち、購入しました。

結論からいうと、この本は彼女を作るうえでも参考になります。

彼女が欲しいだろう

「休まないことよ」

by彼女をつくる恋活専門学校

強く心に残った行をご紹介します。

後輩ホステス:「指名をたくさん取るコツはなんですか?」
先輩ホステス:「休まないことよ」

これ、どう思いますか?

実際に本を読まないとニュアンスも伝わりにくいと思いますが、僕は「凄いなぁ」と感じました。

先輩ホステスが言ったことは『当たり前の本質』です。当たり前のことをしっかりやれば結果はおのずとついてくる。
ということを伝えたかったんだろうと僕は解釈しました。

これを「彼女が欲しいが出来ない」と嘆いている男性に当てはまると・・・

白いバラの本

たくさん口説くこと

by彼女をつくる恋活専門学校

たくさんの相談を受けて思うに、「彼女が欲しいが出来ない」と言う男性の大半は過去1年間で女性を誘った回数は「0」です。

そりゃ簡単に誘える女性はいないかも知れない。しかし、だからといって、このままの状態で彼女が出来るとは思えませんよね。やはり何かを変えなくてはいけません。

じゃあどうするか。どうしましょう?

今の時代はWEBがあるので上手に使えば、「口説く」ことは出来なくても「誘う」ことくらいはやり易い環境です。WEBが嫌なら合コンや街コンに参加しても良いかもしれません。

つまり、彼女を手に入れたい際の当たり前のことは男性が女性を「誘うこと」です。女性から誘われることや、運命的な出会いを待つような受け身では、この先も今と変わらない状態であるように思いませんか?

女性を誘ってみることを真剣に考えてみませんか?

 

 - 【新井塾】メンバー専用カテゴリー, 女性を口説くヒント, 彼女 出来ない