女性の期待値を上回る感激を与えられるか!

      2014/08/14

彼女が欲しい人必見の恋活研究所ブログ 8月11日号

「期待値」に関しての補足

期待値の記事に対して数件の問い合わせをいただきました。ありがとうございます。補足という形でその続きを考えてみます。

理想は「女性に期待値を高く持たせ、それ以上の感動を与える。」
これができれば「彼女をほしい」の願いをすぐに叶えることはできるでしょう。
だがなかなか思うようにいきません。

アイルトン・セナが巻き起こした感動の渦

アイルトン・セナ話をかなり飛躍させます。
私の永遠のヒーローに伝説のF1レーサー「アイルトン・セナ」がいます。
彼があれ程日本中を熱狂させた理由の中に「想像以上の感動」があげられます。

93年カナダGPでジャンアレジをヘアピンでアウトからパスしたあのシーン。
93年ヨーロッパGPの1週目で4台をごぼう抜きしたあのシーン。
92年モナコGPでナイジェル・マンセルとのバトルを制したあのシーン。
いくつもの名シーンを思い出させます。

みんなの期待以上のレースをしてきたからこそ世界中がハマったわけです。

身近なところでディズニーランド

もっとわかりやすくいえばディズニーランドです。

楽しいだろうと期待値を高くして行くわけですが、行けば期待通り、いや、それ以上の感動・楽しさを味わえる。だから盛況なのでしょう。
私の鎌倉シャツの件も同じことがいえそうです。期待以上だったと。

男女間に置き換えると

しかし、男女間において、期待以上の感動を与えることはなかなか難しい。もしあなたに自信があるのならやってみるのも一つの方法です。しかし私の場合は自信がないから、予め期待値を下げる技を身につけました。

ここで難しいのは期待値の下げ方です。下げ過ぎたらそもそも誘いに乗ってくれません。期待値を下げるけれど、下げ過ぎないギリギリの線。ここに保つことが絶妙に難しい。
これについては次に考えます。

以上

~次回につづく~

男のための恋活研究所
間 大輔

 - お知らせ, 彼女 出来ない