外資系保険マネージャーに学ぶ本気で彼女の作り方

      2015/08/05

今回は『本気で彼女の作り方』に焦点をあててみます。

綺麗ごとは抜きにして、今まで彼女を作り方に苦労しているあなたがいたとしたら、今までと『同じ発想では同じ轍を』踏むだけです。

やはり、何かを変えないといけません。

しかし、だからといって、難しいことではありませんから気楽に読んでいただけると嬉しいです。

大人の品格
 

マネージャーが読み解く、できる販売員を見分けるたった一つのポイントは

by彼女をつくる恋活専門学校

では、何を変えないといけないのかと言えば出会いの「数」「量」に対する考え方です。たったこれだけです。

こんなことがありました。

先日、ある外資系の保険会社のマネージャーさんに会う機会がたまたまありました。外資系の生保ですから厳しい指導をしているイメージです。しかし実際は

「自主性」

をどこまでも重んじているそうです。

ただし、マネージャーという立場もあり、配下のコンサルタントには良い成績をあげさせることがミッションです。

さて、ここで質問です。少し考えてください。

このマネージャーは何を見て、アドバイスをするか、しないかの判断をしていたのでしょうか。

頑張れ男子!
 

アポイントの数で契約数が読める

by彼女をつくる恋活専門学校

答えは

「手帳」

だそうです。

手帳を見て、どれだけアポイントのスケジュールが埋まっているか。それを確認するそうです。

契約をゴールと考えると、まずはどれだけの見込み客とアポイントがあるのか?それが、いたって重要です。

理想は、午前中に1つのアポイント。午後に2つのアポイントで、合計1日に3つのアポイントがあるかどうかをチェックするそうです。

これだけアポイントさえ取れていれば、結果はおのずと出てくるということ。

これ・・・恋愛でも同じではないですか?

同じでしょ!彼女

つまり、1人や2人の女性と出会って、ダメでもそれは「数」が足りないだけの話です。中には

「そんなにたくさんの女性と出会うなんて非効率だ。」

「僕は自分で好きになった女性を求めて、その女性を彼女にしたい」

こういうご意見もあると思いますが、それこそ『同じ発想同じ轍』の悪しき習慣です。

たくさんの女性とアポイントさえ取れたら、一人ひとりの女性に固執することなく、心の余裕を持って会えるのではないでしょうか?

本気で彼女が欲しいのなら一歩前に出てみましょう。応援します!

恋愛 ノウハウ

■お知らせ

7月25日(土)の午後にセッションの空きができました。ご希望の方からのお問い合わせをお待ちしております。ちょっと宣伝でした(笑 

 - 【新井塾】メンバー専用カテゴリー, 女性を口説くヒント, 彼女 作り方