あの~そもそも好きな女が・・・できません!

      2014/08/20

彼女が欲しい人必見の恋活研究所ブログ 8月15日号

好きな女をつくる3つのヒント

彼女欲しい私は幼稚園の時から好きな女の子がいました。あれから40年経ちますが、「好きな女性」を切らしたことはありません。絶えず「誰かを好き」でした。(笑)
だから、まさかこういう質問が来るとは想定していませんでした。

「好きな女ができない」や「いいなと思える女性が現れない」または「彼女はいなくて構わない」などのご意見は・・・衝撃でした。
これは特に20代~30代前半の若い世代にあった意見です。

人を好きになるキッカケは千差万別です。自分を振り返ってみても「これをすれば好きな女ができる」というものはないけれど、「こうすれば好きな女ができやすい」という傾向はあるな。と思い、ここに3つをヒントとしてあげます。

・自分自身がどういう女性を求めているか知る
・数多く女性に出会う
・女性の長所にフォーカスする習慣をつける

自分はどういう女性を求めているか

ご自身のタイプや好みです。これがわからないと女性を好きになることは難しいものです。キッチリしたイメージが湧かなくても、「好みの傾向」はあるのではないでしょうか?例えば、「背が高い」や「背が低い」という見た目でもいいですし、「お喋りが好き」「嫌い」でもいいし、「年が上」「下」でも構わない。
こう考えれば、あなたの「女の好み」が見えてくるはずです。

数多く女性に出会う

自分の好みを知るときに、そのものをどのくらい見るか?数の理論は大事な要素です。
例えば「自動車」の場合で考えると、セダン・ワンボックス・スポーツカー・2シーター・クロカン・ハッチバックなどあります。色んなタイプを知っているから「セダンが好きだ」「スポーツカーが好きだ」と言えるのであって、もしセダンタイプしか知らなければ好みの選択肢はありません。
これと同じで、自分の好みの女性を知る場合、たくさんの女性に会うことは大事だと思います。

女性の長所にフォーカスする

人には長所短所が必ずあります。であるなら、他人の短所にフォーカスするよりも長所にフォーカスする習慣を身につけたい。そうすることにより他人の良さを感じやすくなります。
これは「彼女つくり」ばかりではなく、人生の多岐にわたる場面で有効な能力です。さらに、他人の長所にフォーカスする人間の方が魅力的ですから人(女)が寄ってきます。男の格をあげるわけです。
これから「彼女を欲しい」と思うあなたなら必ず身につけて欲しい習慣です。

自分で好きな女性をみつける

自分の好みを知り、数多くの女と出会い、他人の長所にフォーカスできる習慣を身につける。
こうすれば「好きな女がみつからない」や「いい女がいない」などの悩みは無くなるはずです。
好きな女は現れるのではなくて、気がつけば好きな女を「みつけている」状態になるでしょう。他人の長所にフォーカスです!!

以上

~次回につづく~

男のための恋活研究所
間 大輔

 - お知らせ, 彼女 出来ない