【3つの当たり前】あなたに彼女を作って欲しいから言い続けます!~続き~

   

彼女が欲しい人必見の恋活研究所ブログ 【10月16日号】

いつもありがとうございます。「彼女を作るためのヒント」をブログ形式で続けています。「推定3分」の内容ですからちょっとお立ち寄り下さい!

昨日の内容の続きになります。

彼女を作る第1段階は、その女性の「心の扉」を開くことに主眼を置くことが重要です。人が人の「心の扉」を開くためには奇策はなくて「当たり前のことを当たり前に出来ること」が大事でしょう!?と恋活研究所は思っています。

でも、こんなことは誰でもわかりますよね(笑 

心が開いていない女性を「口説こう」と思ったところで口説けるわけがありません。
しかし、「わかっちゃいるけど一体どうしたらいいの・・・」が実情ではないでしょうか?

「3つの当たり前」は私の仮説です。
15年間かけて身に付けた仮説なので私はこれしか知りません。もしかしたら世の中には彼女を作るための「奇策」や「ウルトラC」が存在するのかもしれません。
(もし「こういう方法があるよ」と思われる方は、その考えをシェアして下さいね!)

でも、私はこの「3つの当たり前」で、15年間もウマくいっていますから、そのウマくいっている手法をシェアさせて下さい!
わかりやすいように、出来るだけ体系的に3つにまとめてみました。

昨日は3つのなかの1番目になる「褒めているか?」について書いてみました。
 ・【3つの当たり前】あなたに彼女を作って欲しいから言い続けます!

今日は2番目「聞き役に徹しているか?」と3番目「スタンスは決めているか?」について書いてみたいと思います。

彼女が欲しい

 

聞き役に徹しているか?

何度も繰り返していますが、聞くことは大事です。
人は自分のことを話したくて、話したくて、話したい生き物です。もしここに、あなたの話を真剣に聞いてくれる人がいれば、あなたは気持ちよく話をするのではないでしょうか?

いい加減な気持ちではないですよ。真剣にあなたの話に耳を傾けてくれる人なら、きっと次から次へついつい話をするはずです。

実験で身内でも職場の同僚でも構いませんから試して下さい。
良い間合いで相槌を打ち、適度な質問をして、真剣な眼差しであなたが聞くのなら、きっと相手は気持ちよくあなたに話をするはずです。

その際のポイントは「気持ちよく話させる」ことです。
良い「聞き役」とは「ただ聞いていること」だと勘違いしている人もいますが、それは間違いで、本当の良い聞き役は、相手に「気持ちよく話させる人」のことです。

だから適度な相槌や、適切な質問は必要です。さらに「あなたの話を聞いている」という真剣な表情だって大切です。こうして相手の話を肯定して聞き役に徹します。

女性からみて、あなたがこのような「聞き役」なら、話すことを楽しく思って、色んな事を話すでしょう。
これで口説きやすい土壌がグッと高まるわけです。

 

スタンスを決めているか?

あなたが「友達以上恋人未満状態」「男女の関係に発展することができない」または「いつまで経っても、彼女は俺の気持ちを理解していないようだ」と苦しんでいる場合は彼女に対するスタンスが間違っているのかもしれません。

男が「付き合いたい」と思っていても、相手の女が「良いお友達」と思ったり、男の気持ちが正確に伝わっていなければ、いつまで経っても平行線です。交わることがありません。
その平行線の関係性が長ければ長いほど、交わりにくいことは経験された人ならわかるでしょう。

そこで恋活研究所では「スタンスを決めること」をお勧めします。
狙いは、「俺はあなたと付き合いたい」というスタンスを明確に打ち出すことによって、彼女に検討、判断、考えてもらう効果にあります。

その結果、今までの関係性が悪い方向に崩れて、彼女と疎遠になるかもしれません。しかし、それは仕方がなく、厳しく言えば元々可能性はなかった「縁」です。断られることを恐怖に思ってはいけません。

それよりも逆に関係性が好転する可能性のほうがはるかにあります。
いつまでもモジモジしている男より、「俺について来い」くらいのプチ強引さを演出できる男の方が女性のウケが良いからです。

断られることを恐れてはいけませんよ~。あなたのスタンスを明確にすることにより大きく道は開けます。私は何度もこれで打開してきました!!

 

おさらい

いかがでしょうか? 2日間に渡って熱く書きました。
以上が「基本中の基本」だと仮説をたてている「彼女を作るための3つの当たり前」です。

 1、褒める
 2、聞く
 3、スタンスを明確にする

書けば簡単なことです。でも実践となるとそれなり大変です。「大好きな女性」と付き合うための試練だと思って、楽しみながら乗り越えたいところです。

私に場合は「大の女好き」が源になって楽しみながら実践を繰り返しました(笑)
成功もあれば、大失敗もある。しかしそこから得たものはとても大きかった。だからあなたも「女好き」だったら楽しんで実践して下さいね!

皆様に素敵な彼女ができることを応援しております。そして素敵なお話しを楽しみに待っています。
ではでは。

以上
~次回につづく~


★先着100名様に、彼女を作る「たった2つの法則.pdf」を無料でプレゼント!★

男のための恋活研究所
間 大輔

 - お知らせ, 彼女 作り方, 彼女 出来ない